カテゴリ:○スタッフ日記( 3 )
3/3(水)第2回事例研究発表会を行いました。
今年は、10の事例研究が発表されました。2回目となると昨年より中身が一段と濃くなっており、どの事例もスタッフが1年かけて研究し、発表したものは、また今後の介護に役立ててくれると思います。
そして、すでに次の事例に向けてスタッフは始動しています。
c0145725_14443842.jpgc0145725_14444770.jpgc0145725_1444544.jpg
c0145725_14452048.jpgc0145725_1445319.jpgc0145725_14453932.jpg
[PR]
by fineforest | 2010-03-05 14:46 | ○スタッフ日記
10/18(土)~24(金)スタッフ8名がデンマークへ高齢者福祉の研修へ行ってきました。
デンマークでの施設見学や、移乗介助の実習を受け、ひと回り大きくなって帰ってきました。その研修報告会を11/4(火)に行いました。

c0145725_10203431.jpgc0145725_10204355.jpg







特に移乗介助につきましては、実習を行いました。

c0145725_1031225.jpgc0145725_10314227.jpgc0145725_10315535.jpg








c0145725_1033214.jpgc0145725_10331888.jpgc0145725_10333969.jpg








c0145725_10371057.jpgc0145725_10335436.jpg








~体験記~
10/18~24の間、デンマーク研修に参加させて頂きました。デンマークの福祉施設の視察と、移乗介助の実習体験をしました。

移動介助の仕方で、日本と大きく違いを感じたことがあったので、ご紹介させて頂きます。デンマークの移乗介助で最も大切にしている事は大きく3つに分けられます。

1、自然な動きを大切にする。
2、余計な摩擦を加えない。
3、抱えあげない。

以上の3つの原則の下に行っています。


自然な動きと伝えても一言ではわかりづらいですが、利用者様の人間本来の立ち上がり方、歩き方を私たち介助者が横についてサポートしようというものです。ですから、介助者もよぶんな力を利用者に加えず手を添え、手をつなぎ、同じリズムで行動を一緒にすることで自然と利用者の動きも私たちと同じようになります。全ての方に応用がきくものではないとしても、この自然の動きには、私たちも驚き、感心させられてしまうほど、すぐれたものでした。

次に余計な摩擦を加えないですが、すべり止めシートとビニールのシートを使って簡単に体を動かす事ができます。すべり止めシートに足のひらをのせる事で、お尻を上げやすく、ビニールシートで体がすべりやすくなり、介助なしで体が動きました。

抱えあげない介助については、介助者が力をこめて抱えあげて立たせたりしがちな利用者と介助者双方に負担の大きい介助をやめようといった具合のものです。私たちはつい、私たちだけで抱えた方が早いからとか、手を貸してあげようという気持ちがはやりすぎて、介助者一人でしてしまいがちです。しかしデンマークの方たちは「そんなの腰を痛めてしまうだけだ。もっといろいろな方法がある」と私たちに教えてくれました。ベッドの使い方ひとつで体も起きあがることができるし、リフトの機械を使うことで車椅子に移乗も負担なく安全に移動できると様々なことを実習体験しました。

日本ではまだ人力に頼りすぎているところもあり、デンマークのようには行かない事も多々あります。しかし、日本でも今そこにある機械や福祉用具により利用者様の残っている力を活かすことは可能です。この実習を行ってから私は、ホームにある器材を有効に使おうと思いました。利用者様のために、介助者のために支えられる者も支える者もどちらもが良くないと良い福祉は生まれないのだと感じました。

今回、小島ブンゴート孝子先生にデンマーク研修で学べた事は多く、たくさん教えて頂けた事を本当に感謝しています。

わずかな話しではありますが、デンマーク研修の体験記とさせて頂きます。

北棟4階 チーフ 岩田 実
[PR]
by fineforest | 2008-11-05 10:51 | ○スタッフ日記
社員一同お花見バーベキュー
4月12日(土)に社員のお花見バーべキューをしました。ホーム遊さんぽ公園で仕事が終わった社員や、お休みの社員も家族連れで楽しみました。おいしいお肉に舌鼓を打って、日頃の疲れを癒しました。託児所の子供たちも参加し、夜9時まで楽しい、おいしいひと時を過ごしました。c0145725_142544.jpg
[PR]
by fineforest | 2008-04-13 14:25 | ○スタッフ日記
このページのトップへ戻る