7/9(月)~14(土) 高齢者虐待防止の勉強会を実施しています。
 今年2月に実施しました、高齢者虐待防止勉強会に続き、第2段の研修を全従業員に実施しています。
高齢者虐待とは、介護放棄や身体的・心理的・性的・経済的虐待だけに限らず、不適切なケア(ご入居者の事情ではなく、介護スタッフの事情でケアを行う事など)行為が虐待の温床に繋がるとの趣旨を理解することから始まりました。
全てのご入居者に対して、同じケアを行うのではなく、個々の状況に応じたケア(パーソナルケア)を検討する事が、ケアの質の向上であり、不適切なケアを防止する事となります。ご入居者の望む生活の支援をさせて頂く事が私達の大切な役割です。これからも、不適切なケアを絶対にしない事をお約束すると共に、引き続きご入居者の皆さまに安心して生活頂けるホームであるよう教育に力を入れてまいります。c0145725_1102549.jpgc0145725_1104862.jpgc0145725_1105967.jpg
[PR]
by fineforest | 2012-07-13 11:02 | ○ホームからのお知らせ
このページのトップへ戻る
<< 7/14(土)「篠笛響きコンサ... スマイル通信2012年7月号 >>